スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

簡易ギャラリーその一:プロミネンスガンダム


データ整理してたら過去の唯一の完成品が出てきたので
簡単にまとめておこうかと。懐かしいですなー。
よろしければご覧くださいませ~。

というわけで簡易ギャラリーその一:プロミネンスガンダム編です^^

prominence.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

ユニコーン補足+おまけ進捗

こんばんは~。
眠れないので前回の補足をちょこっとしようかと思います。



ユニコーンの脚の工作の解説です。


1.太ももの加工
CIMG1159.jpg

右図の赤でマークしている部分をデザインナイフなどでカットします。
あまり大きく切り欠きすぎると隙間が目立つので
見栄えが悪くならない程度にとどめておいた方がいいかと思います。
意外とここの部分が重要でこの加工をしているのとしていないのとでは
可動範囲にかなりの差が出ます。



2.膝関節の加工
CIMG1160.jpg

可動部にストッパーが設けられているのでカットします。
写真では赤く記してある部分ですね。
この部分はカットすると保持力が落ちる可能性があるので
心配な方は調整しておくと良いかと思います。



3.スラスター部のカット
CIMG1161.jpg

赤い部分をにカットします。
ここが一番簡単なところでしょうか。



4.加工前後比較
CIMG1163.jpg

前回も紹介しましたが^^;
外装はずして分かりやすくするつもりでしたが
加工したとこ隠れる部分ばっかという(笑)
どうでしょう?約45度ほど可動範囲が拡大しました。
これでパケ絵のようなポーズも自然に決まりやすくなるかな?

ユニコーンの工作はこれくらいにして、表面処理入ります^^



・THE・おまけ

CIMG1150.jpg


成長期なのかわずかな期間でだいぶ様変わりしました。



CIMG1152.jpg

肩部は投げ売りされてたHGサーペントの脚です。
やや古いキットなんでさすがにそのままは使えませんね。
スジ彫りなどでどうにかしましょーう。
肩は特徴的な部分にしたいので追加パーツ多めになりそうです。


CIMG1153.jpg

上から見るとキュベレイよろしく真っ二つに(笑)
間にプラ板箱組みで部品仕込みます。



CIMG1154.jpg

両腕にはコトブキヤMSGフリースタイル・シールド付けてます。
まー実際使わないんですが(えー)
こいつの武器はクローとライフルが一体化した物にする予定なので
イメージとしてはこんなシルエットになるのかなと。



CIMG1158.jpg

バストアップ。
毎回思うんですが男の場合チェストじゃないっけ?みんなそんなに女の人のm(ry
ゲフンゲフン… 中央部はジャンク品の寄せ集めで作ってます。
両サイドはもともとフレームアーキテクトの胸装甲だったものを
加工、複製して製作しました。
…がトラブル発生。向かって左側はまだいいんですが右側が完全にボロボロに。
昨日買ったWAVEのミリプットエポパテつかったんですが開封時からなんかカピカピで。
元々こんな感じなんでしょうかね?これはさすがにやり直すことになりそうです。

まだまだ完成度10%くらいですかねー。
ま、ぼちぼち頑張ります^^
ではでは。

EXVSFBではお世話になってます

今日ちょっくらゲーセンでEXVSFBやったら珍しく勝てましたー。やったー。
よく考えりゃGP02とゼノンフェース相手にユニコーンでよく勝てたもんだ…。
運って大事ですね。
その後マスターにボコボコにされましたとさ。



というわけであんまり進んでませんがユニコーンです。
今回は膝の可動範囲拡大。

CIMG1143.jpg

なぜ加工前と加工後を逆にしなかったのか…。
ユニコーンはとにかく可動範囲が狭くて肘、膝ともに90度程度しか曲がらないのが難点。
肘は未だに解消法がわからないんですが、膝に関してはホビージャパンに載ってたHow To記事を
参考にふくらはぎ内部のパーツを一部カット、太もも裏の関節が干渉する部分を
削れば結構曲がるようになります。
文章だと伝わりにくいんでまた画像で解説しようかと。


んでおまけ。

CIMG1146.jpg

背景をまずなんとかしろと編集しながら思いましたっ!

以前のっけた奴よりは少しは進みましたでしょうか。
太ももの外装の製作をしてました。SEED系にはあまりないような
シルエットを目指してやや大型のものにしてます。
じゃあSEED系じゃなくていいんじゃ…。

素体にはコトブキヤのフレームアーキテクトっての使ってるんですが
1/144と比べて頭一つ分くらい大きいです。股関節の高さ変えられるんで
一番背が低くなるようにはしてるんですが。あと腕もえらく長いので短くしないとですね。
まー このフレームABS素材かつ挟み込み多数、PC少なめなので
へたりが心配なとこですが大丈夫と信じたいところ。

CIMG1147.jpg

太ももアップ。3つのパーツから出来てるんですけど
各パーツプラ板で1つずつ作った後、一時期はやった
おゆまる複製連発(笑)でもレジン持ってないんで
軽量エポパテで代用した結果強度がものすごい不安なことに。
ポリパテもあるんですが一回複製するごとにおゆまるが
カスまみれになるわうまい具合に出来ないわでこのやり方にしました。
光硬化パテ今更買うのもなぁ…。

CIMG1148.jpg

前面です。
パーツの構成がまだ平面なんでなかなか締まらない感じですね。
ちなみに横の板状のパーツは上のが2mm厚、下のが3mm厚です。
とりあえずはここで止めておいて全体のシルエット作り優先して行こうと思います。

CIMG1149.jpg

横から。
ロール軸には間に合わせで関節技使ってます。外装どうしよ。

てか逆エッジってどうすりゃ綺麗に仕上がるんですかねー。
おそらく自分が下手くそなんでしょうが(汗)
ヤスリとかでやっちゃだめなんでしょーか。

そもそもプラ板で切り出す時点で切り込みいれてパキッと
おるやつすると逆エッジ部分ぐちゃぐちゃになるのですが。


…という謎を残しつつ今日は終わりです。
なんかおまけの方が充実してしまった件について。


ではではー。

かんせーい


復帰して一カ月弱?
ようやく完成品をお見せすることが出来そうです。












CIMG1137.jpg
スミ入れしただけの図
あっ 石は投げないで


いやー これガンダムUCエースの付録だったんですけど箱捨てちゃって売るにも売れず。
暇つぶしというか気分転換というかそこらへんにあったリアルタッチマーカーで塗りました。
そういや最新号にはシナンジュのバズーカついてたんですがシナンジュ持ってないんで
欲しい方いれば譲りますよー。送料さえ払っていただければ(死)



付録繋がりで思い出したんですがザンライザーやらGNソードⅣやらレイザーパーツやら
いろいろもらいもんが溜まってきたのでダブルオーに全部載せしてみました。↓
CIMG1140.jpg


デザイナーさん一緒なんであんまり違和感ないですね。
ちなみにレイザーパーツは使いどころに困ってしまって腕と武器しか使ってません。


CIMG1141.jpg


もちろん重すぎるので海老反り。


CIMG1142.jpg


どういうわけかHGダブルオーガンダムもらうこと多くてこれ合わせて3体ありまして…
これまた使い道に困るのでGNドライヴくっつけちまえと(ぇ)
これでセブンソードとオーライザーのパーツ消化できるわけですね。
そもそも同じキット何個も作る気力ねーよと。


約一カ月放置してこれだけかいって感じですがまったりとご覧いただければと思います。
(訳:すいませんゆるしてください)

次回はHGUCユニコーンすすめられたらなと思ってます。
あ、ドレイクは首の軸受けが割れて関節置き換え中です ひーん。
プロフィール

かずま

Author:かずま
メインサイト:K-CRAFT(閉鎖中)
まだまだ未熟者ですが自分なりに頑張っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
*登録中*

*リンクフリーです。
リンクの際にご連絡いただければこちらからもリンクさせていただきます。
*httpは禁止ワードとなっていますのでコメントの際はご注意ください。

最近の記事
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:ガンプラDiary
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。